Blog&column
ブログ・コラム

家族構成に合った家づくりを意識しよう

query_builder 2021/10/15
コラム
23
家づくりをする際は、家族構成に合った家にする必要があります。
家族構成に合わせることによって、快適な暮らしを実現できますよ。
そこで今回は、家族構成に合った家づくりについてご紹介します。

▼核家族の場合
夫婦+子供(1~2人)で構成される家族です。
子供が小さいうちは、子供専用の部屋を用意したり、2階建てにする傾向があります。
しかし、子供が大きくなれば使用する部屋は不要になる可能性が高いです。

そのため子供専用の部屋を用意するなら、子供が巣立った後も活用できる造りにするといいでしょう。
2階建ての場合、将来的に2階部分を使わなくなる可能性があるので、先の未来を考慮するようにしてください。

▼二世帯の場合
二世帯住宅にする場合は、プライバシーと快適さを重視しましょう。
大きくわけると下記のスタイルがあります。

・完全分離…玄関口を別々にして、同じ住宅でありながらそれぞれが独立しているタイプ
・一部分離…部屋やキッチン・トイレなどは別々にするが、バスルームは同じなど一部部分を共有するタイプ
・完全同居…全世帯が一緒に生活を送れる共同タイプ。リビングやトイレ、バスルームなどすべてを共有するタイプ

▼まとめ
今回は、家族構成に合った家づくりについてご紹介しました。
家は一度建てると、修正が困難なので後悔しないためにもしっかりと考えましょう。
また、自分たちだけで決めるのではなく専門家に相談しながら決めることをおすすめします。

当店では、家づくりのサポートをおこなっています。
長年の経験があるので、お客様の要望をしっかり聞きながら最適なプランを提案させて頂きます。
ぜひお気軽にご相談くださいね。

NEW

  • 法人化

    query_builder 2021/06/25
  • デザインと機能性を兼ね備えた家づくりのアイデアをご紹介

    query_builder 2021/12/08
  • 家を建てるなら建築基準法について知っておこう

    query_builder 2021/12/01
  • 狭小住宅のメリットについてご紹介

    query_builder 2021/11/22
  • 狭小住宅を建てる際のポイントについてご紹介

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE