Blog&column
ブログ・コラム

家を建てるときに意識したい動線について

query_builder 2021/09/22
コラム
20
せっかく家を建てるなら、過ごしやすい家にしたいですよね。
過ごしやすい家にするためには、動線を考慮する必要があります。
そこで今回は、家を建てるときに意識したい動線についてご紹介します。

▼家事動線について
家事はほぼ毎日やるものです。
そのため、家事はできるだけスムーズにおこないたいですよね。
特に労力がかかる料理と洗濯を意識した動線を心掛けましょう。

例えば、料理なら買い物をした後すぐに冷蔵庫に仕舞えるように玄関と台所の距離を近めにします。
料理ができたら、スムーズにリビングに運べるようカウンターを設置しましょう。

また、洗濯は洗い終わったら庭やベランダで干す必要があります。
そのため、ランドリースペースと庭やベランダの距離は隣同士のほうが、洗濯物を運ぶ往復の手間を省けます。

▼朝の動線について
朝の出社や登校時間は、家の中が慌ただしくなります。
通路が狭いと、すれ違うときにストレスを感じてしまうので広めの通路を作るようにしましょう。

また、洗面所は同じ時間に複数人が使うことがあるため、横を広くしておくことをおすすめします。
コンセントも両サイドに設置しておくといいでしょう。
子供がいる場合は、料理を作りながら身支度をさせなければならないので、キッチンや洗面所、リビングの3箇所が自由に行き来できるようにしておくと便利ですよ。

▼まとめ
今回は、家を建てるときに意識したい動線についてご紹介しました。
動線が考えられていないと、家の使い勝手が不便に感じるので快適な暮らしが遠のいてしまいます。
ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてくださいね。

また当店は、家づくりのサポートをおこなっています。
家づくりをお考えの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 法人化

    query_builder 2021/06/25
  • 家を建てるなら建築基準法について知っておこう

    query_builder 2021/12/01
  • 狭小住宅のメリットについてご紹介

    query_builder 2021/11/22
  • 狭小住宅を建てる際のポイントについてご紹介

    query_builder 2021/11/15
  • 家づくりの相談をするメリットについてご紹介

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE